仮想通貨取引所ザイフ(ZAIF)の評判

新しくTVコマーシャルが始まり、仮想通貨取引所のザイフ(ZAIF)に興味を持つ方も多いのではないでしょうか。
すでに有名な仮想通貨取引所ですが、今後益々利用者が増えそうなザイフ(ZAIF)の評判や特徴、利用時の注意点を紹介します。

ザイフ(ZAIF)は、国内最大級の仮想通貨取引所です。
まずはザイフ(ZAIF)利用者の評判から見てみましょう。
最も有名な仮想通貨であるビットコイン(BTC)を含め、人気の仮想通貨の板取引が可能であり手数料も非常に安いのです。
取引形式が「取引所」によるものであるため、販売所形式とは異なりスプレッド(売りと買いの差)の手数料が安いという点が魅力。
指値注文も可能であるため、自分の希望金額に達したところで取引を行うことも出来ます。
これらの点から、使い勝手の良さが評判となっている様です。

しかし、良くない評判も見られます。
ザイフ(ZAIF)はサーバーが重く、注文が通らないといった事もあるのです。
サーバーは重いだけではなく落ちることも多く、ザイフ(ZAIF)のページを開くことが出来ないことも。
今後利用者が増加することで、更にサーバーが重くなることが予想できます。
ザイフ(ZAIF)にはスマートフォンのアプリもあります。
アプリは、肝心のチャートが見にくいため使いにくいのです。
外出先で確認をする際には仕方がないかもしれませんが、パソコンで確認出来る場合にはパソコンサイトから確認をしましょう。

ザイフ(ZAIF)は、国内の仮想通貨取引所の中でも、扱う仮想通貨の種類が豊富である点が特徴。
ビットコイン(BTC)、ネム(NEM)、イーサリアム(ETH)といった有名な仮想通貨や、トークンの取り扱いもあります。
さらに、ザイフ(ZAIF)ではCOMSA(CMSトークン)が購入可能である点も特徴です。
ザイフ(ZAIF)取引所のトークンである「Zaifトークン」も取り扱っており、さらに企業トークンもあるため仮想通貨の取引以外でも利用する方が多いのです。
「ZAIFコイン積立」など、仮想通貨の取引だけに限らず様々なサービスを提供している点は魅力ですね。

良い評判や、魅力的な特徴があるザイフ(ZAIF)ですが、利用には注意が必要な部分もあります。
ザイフ(ZAIF)は本人確認の葉書が到着するまでに2週間〜最大で1か月程度かかる場合もあるのです。
すぐに仮想通貨取引を始めてみたいと思っていても、これほどの時間が掛かってしまいます。
そのため、迷っている段階であれば先に口座開設を済ませておくと良いでしょう。
口座開設は無料であるため、気軽に登録、開設できますね。