ザイフ(ZAIF)でリップルの積立は可能?

仮想通貨取引所ザイフ(ZAIF)では、仮想通貨を積立てるサービスを提供しています。
ビットコインや仮想通貨に関するニュースは、良くも悪くも増えてきており、注目度も上がっていますね。
仮想通貨で投資をしてみたいけれど、どの様に始めれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。
これまで仮想通貨に関する情報に触れる機会がなかった方であれば、仮想通貨の取引を行うことには不安が大きいでしょう。

その様な中でも積立投資サービスであれば、仮想通貨を始めやすいのではないでしょうか。
また、仮想通貨の取引経験がある方でも利用を検討している方も多いはず。
そんなザイフ(ZAIF)の積立サービスの特徴、取り扱っている仮想通貨についても紹介します。

「Zaifコイン積立」とは、仮想通貨取引所であるザイフ(ZAIF)が提供しているサービスの1つ。
毎月決まった金額が銀行口座から引き落とされ、仮想通貨を自動で購入してくれるという積立サービスです。
大きな金額を稼ぐことには向いていないものの、リスクが比較的低い点が魅力。
仮想通貨の価格が暴落した際にメリットがあります。
仮想通貨は価格が急上昇する可能性が高いため、積立であってもある程度の利益が上げやすいといえるでしょう。

ザイフ(ZAIF)での仮想通貨の積立は、当初ビットコイン、ネム、モナコインとなっていました。
他にも注目の仮想通貨であるリップルといったアルトコインがありますが、リップルは現在積立の対象とはなっていません。
しかし、2017年にイーサリアムの積み立てが開始されています。
今後、リップルなど他の仮想通貨も対象になる可能性は高いでしょう。
ビットコイン、ネム、モナコイン、イーサリアムが1,000円から積立可能であり、1,000円単位で金額を設定することが可能です。

積立の設定を行っておくことで、決められた金額が引き落とされるため、手軽に始めることが出来ますね。
必要ないと感じた場合には積立を停止させる、金額を変更することも可能です。
仮想通貨初心者の方におすすめであり、仮想通貨の取引に興味はあってもトレードを行うのには抵抗がある場合や、取引以外の方法で仮想通貨資産を増やしてみたいという方には良いでしょう。

仮想通貨は暴落、暴騰がメリットでありデメリットでもあるものです。
大きな金額になるという期待もありますが、失うリスクもあることをしっかりと考えた上で、ザイフ(ZAIF)の提供する「Zaifコイン積立」を始めてみてはいかがでしょうか。